サイトマップ
HOME > 矯正の種類

矯正の種類

矯正の種類のイメージ

当院では患者様一人一人に最大限の時間と熱意を注ぎ、精一杯矯正治療を行います。
短期間で最も患者様にあった治療を行い、患者様に治療してよかったと思われるような診療所なれるように日々努力していきます。

治療中の器具や期間などが原因でで矯正治療に踏み出せない方も多いと思います。
しかしながら当院では様々な患者様のニーズに応えたプランをご用意してあります。

治療器具が目立たないようにしたい方

舌側矯正

通常は歯の表側に矯正装置を付けますが、この「舌側矯正」は歯の裏側に矯正装置を装着します。
「リンガル矯正」「裏側矯正」「見えない矯正」とも呼ばれ、他の人からは矯正治療中だと悟られにくいので、接客業や営業の方にもおすすめできます。
一番人気なのは、「上の歯を裏側・下の歯を表側」にする方法です。
日常生活では上の歯だけが主に目立ちます。
値段も上下ともに裏側治療するのよりも大分お安くできます。
いずれの方法も適応症がございます。詳しくはお気軽にご相談ください。

短い期間で治療を行いたい方

インプラント矯正

歯を人工の歯根(インプラント)に固定させ移動させる方法、これが「インプラント矯正」です。
従来では歯を移動させることは不可能でした、しかしこの方法ではそれが可能になります。
また治療期間の短縮や外科的な処置も最低限に抑えることが出来ます。

外科矯正

術前矯正治療とは、手術の前に矯正治療を行い、歯並びを調整する事です。
上下の顎の大きさが適当ではないときに行われます。

術前矯正治療が終わりしだい、1週間から2週間入院していただき、全身麻酔をして顎の骨を移動させます。
この手術では顔の表面ではなく、口の中からメスを入れるので顔に傷が残ることはありせん。
術後は術後矯正治療と呼ばれる、歯並びを理想的な形に持っていくための矯正治療をおこないます。
一般の矯正治療法と術前術後の矯正治療法の保定の方法は同じです。

手軽に矯正を行いたい方

部分矯正

部分矯正とは、数本の歯の表側に透明なセラミックやプラスチックの装置を付けたり、
部分的に舌側矯正を行う矯正治療です。
歯を移動させる仕組み自体は一般的な矯正治療同様です。
加えて、歯ならびの状態によっては、ご自分で取り外し可能な装置で矯正治療を行うことも可能です。

古賀テクノガーデン歯科 矯正ガイド 診療科目 歯科一般、歯列矯正、歯科口腔外科、インプラント 診療時間 10:00~13:00/14:30~19:00 休診日 日・祝日 お気軽にお問い合わせ・ご予約ください 043-274-6480 FAX:043-274-6481
お問い合わせフォーム
大きな地図で見る